ヤマアラシ君が展示場にやってきました。

ヤマアラシ君が展示場にやってきました。
そこで、考えてみました。
“ヤマアラシと楽しく暮らせる家”はできるかな?

ヤマアラシは頭胴長90cm、尾長25cm、体重16kgくらいになるそうで15㎝くらいのハリネズミに比べると、とにかく大きい!!
それに、ハリネズミの針は外敵から身を守るためですが、ヤマアラシの針はむしろ積極的に攻撃をしかける武器。攻撃的な性格で、外敵などに出会うと後ろ足を踏み鳴らして相手を威嚇するので、太い針がガチャガチャ音をたてるそうです。さらに、背中の針を逆立てて後ろ向きに突進するからクマも襲わない。

夜行性ということも考え合わせると、
残念ながら家庭向きではなさそう。

どうしても一緒に暮らすなら
飼育環境としてはストレスをためないように、
思いっきり穴掘りのできる庭が必要。
草食だから庭に除草剤は撒けない。
かわいい姿を眺めるのは夜になることを想定して間取りを組み立てれば・・・楽しい!!
(アメリカヤマアラシ科は樹上生なので立木が必要)

どうぶつと楽しい家 主宰

建築家大塚 慎也

住宅専門の建築家として年間20棟前後の新築やリノベーションの設計・施工に携わる。得意分野は無垢の木材・自然を感じる家。

>>「どうぶつと楽しい家DoTano」について

前後の記事


www.DouTano.com by Shinya Otsuka =DouTano= since 2014.